NEWS&
TOPICS

ニュース&トピックス

NEWS

【無料期間は残り1ヶ月!】リリース3日で100社の回答を集めた「ベンチャー役員報酬データベース」IPOを目指す未上場企業向けに無料キャンペーンを実施

株式報酬制度の導入支援を行うSOICO株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:茅原淳一、以下「SOICO」)は、2021年5月6日より、役員採用時の報酬決定やストック・オプションの付与量の統計データを作成する目的で、「ベンチャー役員報酬データベース」の提供を開始しました。
アンケート回答者に期間限定で「ベンチャー役員報酬データベース」レポートを無料で配布するキャンペーンを実施したところ、リリース後3日間で回答件数は100社に達し、その後も非常に多くの会社様にご利用いただいております。
無料配布キャンペーンに関しては、2021年7月31日までにご回答いただいた方に対し、レポートを9月以降から配布して参ります。

❑アンケート回答者に無料で「ベンチャー役員報酬データベース」のリサーチレポートを配布するキャンペーン詳細

アンケート回答期限:2021年7月31日まで【無料】
アンケート回答ページ:https://jp.surveymonkey.com/r/J9CD7WR
所要時間:10分
レポート配布時期:9月以降を予定

「ベンチャー役員報酬データベース」開始背景

かねてより、ベンチャー企業の役員報酬及びストック・オプションの付与量については確たる指標がありませんでした。このため、経営者様から「自身の報酬の決定や新しく役員を採用する際の報酬基準の決定に苦心している」というお声を頂く機会が多く、何らかのソリューションを提供したいと考えておりました。
そこで皆様に「ベンチャー役員報酬データベース」にお力添えいただき、ブラックボックス化しているベンチャー企業の役員報酬の明確な指標を作ることで、SOICOがベンチャー企業の役員報酬に関する意思決定プロセスをサポート致します。

サービスの概要

「ベンチャー役員報酬データベース」は、皆様から頂いたデータを集計・分析し、調査レポートを作成するサービスです。アンケートにご回答頂いた企業様には、調査レポートを無料でご提供いたします。なお、調査レポートは企業の個別データが特定されない形式にて配布いたします。

アンケート回答期限:2021年7月31日まで【無料】
アンケート回答ページ:https://jp.surveymonkey.com/r/J9CD7WR
所要時間:10分
レポート配布時期:9月以降を予定

サービスの特徴

「ベンチャー役員報酬データベース」の特徴は以下の通りです。

① IPOを目指す未上場向けに限定
② 創業からの年数やIPOターゲット時期、業種、ビジネスモデル等の多様な属性でデータを収集・分析
③ Webのアンケート形式での回答フォームとなっており、10分程度の入力にて回答完了
④ 現金報酬だけでなく、ストック・オプションの付与量についてもデータを収集
⑤ アンケートに回答頂いた企業に限り、調査レポートを無料で提供

アンケート回答期限:2021年7月31日まで【無料】
アンケート回答ページ:https://jp.surveymonkey.com/r/J9CD7WR
所要時間:10分
レポート配布時期:9月以降を予定

調査レポートの想定活用シーン

①代表取締役の報酬の決定
・ 創業当社は低く抑えていた代表取締役の報酬について、どのようなタイミングで増額している企業が多いのか、どの程度の増額をしているのかといった統計データを提供
・ 資金調達ラウンドごと、IPOのターゲット時期ごとの代表取締役の報酬の統計データ(例えば、シリーズA後の代表取締役の報酬の中央値、N-2の時点での代表取締役の報酬の中央値)を提供

②新たに採用する取締役の報酬決定
・ 外部から採用する取締役について、どのような基準に基づいて報酬を決定しているのかの統計データを提供(例えば、新たに採用する取締役の報酬の決定に最も影響を与えていたものは回答企業の●%が「前職の年収」と回答)
・ 資金調達ラウンドや職位(CXO)ごとの取締役の報酬の統計データを提供(例えば、シリーズA後に採用したCTOの報酬の中央値)

③役員の報酬水準を外部株主へ説明する際の参考値
・上記の統計データをまとめた調査レポートに基づき外部株主に説明

 ▼7月31日まで!役員報酬データベースのご回答はこちらから▼

SOICOは、今後「ベンチャー役員報酬データベース」で提案内容の拡充を図り、個々の企業様により最適な制度設計を行うことで、ベンチャー企業・非上場企業の持続的な成長に貢献してまいります。

会社紹介「SOICO株式会社」について

SOICOは、『Equity Tech(エクイティ・テック)のチカラで企業をさらに強くする』を理念に、「タイムカプセル ストックオプション®」や「シェアリングCFO®」や「株式報酬制度パッケージ®」など、資本政策の問題を、ファイナンスとテクノロジーの力を駆使して解決する事業を展開しています。

「タイムカプセル ストックオプション®」事業では、ストックオプションを信託に一定期間保管することで、従来のストックオプションの問題点を解決する、新しいインセンティブスキームのコンサルティング事業を行っています。信託を活用したストックオプションの場合、従来のストックオプションと異なり、割当先や付与比率を後で決めることができるため、実際に役職員のパフォーマンスを見てから、実態に基づいて付与することができます。

「シェアリングCFO®」事業は、スタートアップにおける、『CFOをフルタイムで採用するのはコストがかかる』『CFO業務がまだ曖昧かつ限定的』『最適なCFOが転職マーケットにいない』といった悩みを解決する人材サービスです。それぞれの企業のフェーズにあったスキルを持つプロフェッショナルなCFO候補を、必要な時に必要な業務だけ、初期費用0円で依頼できるスキルシェアプラットフォームです。

「株式報酬制度パッケージ®」事業は、上場企業向けに株式報酬の比較検討や制度設計、導入支援を行うサービスです。優秀な人材の採用、在籍中の従業員・役員の中長期に渡るモチベーション向上に貢献し、上場企業の更なる成長をサポート致します。複数の株式報酬制度の組み合わせ導入や中長期的な戦略を考慮した複合的な設計、さらに各部署・業種・職種に合った達成条件の設定もご提案可能です。

<概要>
会社名:SOICO株式会社
代表:代表取締役CEO 茅原淳一
所在地:東京都港区麻布十番1丁目7-3
資本金:3300万円
設立:2018年1月29日
URL:https://www.soico.jp/

<問い合わせ>
フォーム:https://www.soico.jp/contact/
TEL:03-4400-7639(コーポレート 大門 弘和)

ニュース一覧へ戻る

アーカイブ

カテゴリー