fbpx

IPOを目指すなら知っておきたい社内規程整備

詳細

<IPOを見据えている未上場企業の経営者向けセミナー>

IPO準備においては予算統制の体制整備や資本政策の策定、労務課題の解決といった多岐にわたる組織整備が必要になります。そのような中で、知財戦略は後回しにされがちな領域であり、知的財産の規程整備を十分に行っていない企業も少なくないでしょう

知的財産の周りについて下記のような悩みを抱えていませんか。

「IPO準備における知的財産の重要性について知りたい」
「法改正への迅速な対応の手法を知りたい」
「上場する前に何を整備すれば良いのかが分からない」

そのような知財戦略の重要性と規程整備の手法を知りたい方に向けて、株式会社KiteRa レベニューユニットアライアンスグループマネージャーである安藤正氏と、ネクセル総合法律事務所 代表弁護士・弁理士の成川弘樹氏とSOICOの力を合わせて知財の基礎知識からIPOを目指す上での必要な社内規程整の考え方や職務発明規定まで、事例を用いて丁寧に解説していきます。

特にIPO準備をN-2期で進めている企業の経営者様やIPO担当者様へおすすめの内容となりますので、ぜひ本セミナーに参加し、疑問を解消してください。

講演内容

  • IPOする上で知っておくべき知財周りの話とは
  • 上場準備における社内規程整備の考え方
  • 知的財産管理知的財産関連規定
  • 質疑応答

こんな方におすすめ

  • N-2期でIPO準備を進めている企業のCFOやIPO担当者の方
  • 監査法人と主幹事証券会社の審査で規程整備について指摘された方
  • 知財周りについてのあるある問題と実例を知りたい方

ご参加特典

ネクセルによる
無料個別相談会
 


SOICOによる
IPO準備についての
無料個別相談会

(毎回先着名様)

開催概要

テーマ

IPOを目指すなら知っておきたい社内規程整備

日時 2024/03/07(木) 15:00 ~ 16:00
無料相談会 IPO支援コンサル、知財周りに関する相談
会場 オンライン
金額 無料
主催

SOICO株式会社

共催

株式会社KiteRa
弁護士法人ネクセル総合法律事務所

講師紹介



株式会社KiteRa レベニューユニット アライアンスグループ マネージャー
安藤 正(あんどうただし)

経営学修士(MBA)。2022年よりKiteRaへ参画し、事業会社向け規程管理サービス「KiteRa Biz」のアライアンス組織の立ち上げを行う。 現在はアライアンスグループ マネージャーとしてKiteRa全サービスのBizDev領域およびパートナービジネス領域全般を統括する。


弁護士法人ネクセル総合法律事務所 代表弁護士・弁理士
成川 弘樹(なるかわひろき)

弁護士法人ネクセル総合法律事務所代表弁護士・弁理士。2011年の弁護士登録以降、スタートアップ、上場企業といった様々なフェーズのクライアントに対し、アドバイスを提供する。得意分野である知的財産分野をはじめとした全般的な法務、出願業務を含む知的財産業務を取り扱う。IPO関連業務の経験も豊富。



SOICO株式会社 コンサルティング部長
福地 悠太(ふくちゆうた)

早稲田大学卒業後、スタートアップベンチャーにて横断的に様々な業務を経験。自社がバイアウトされたことをきっかけに、M&Aや資本政策、経営戦略に興味を持ち、経営コンサルティング会社へ転職。そこでストック・オプションをはじめとした株式報酬制度やエクイティ・ファイナンス、M&Aの基礎を学び、上場企業を中心にコンサルティングサービスを提供。その後、国内独立系証券会社の投資銀行部門立ち上げに参画し、上場企業の増資引受や投資先企業の成長戦略立案業務に従事。2022年よりSOICOの上場企業の株式報酬制度の設計相談から、ゼブラ企業の創出サポートまで幅広く対応できるSOICOのコンサルティング部長。

参加可能な日程を選択

2024年03月07日(木)

15:00

選択する

イベントの日程はこちら