fbpx

上場企業からスタートアップに転職
経理職のキャリア戦略<アーカイブ配信>

詳細

<スタートアップやベンチャーに興味がある経理職の方向け特別セミナー>

経理職として今後のキャリアを考えた時に避けられない”転職”をテーマに、SOICO株式会社の代表取締役CEOである茅原がどのように今後のキャリアを考えるべきか、なぜスタートアップに身を置くことにしたのか公認会計士兼ベンチャーの代表取締役として自身の経験に基づいてお伝えする60分のキャリア形成セミナーのアーカイブです。

このようなお悩みはお持ちでないでしょうか。

経理職としてもっと幅広い業務にチャレンジしてみたいけど、スタートアップの仕事って?
自身の培った知見を活かしてEXITを目指す企業の手助けが自分でもできるのか?
転職はしたいけど、今の年収が下がってしまうのではないか?

上記のような疑問をお持ちの方は、ぜひ本セミナーに参加し、疑問を解消してください。

また、セミナー直後には今後のキャリアに関する無料個別相談も実施しておりますので是非ご参加ください。(先着3名様のみ)

講演内容

  • 自己紹介
  • どうして公認会計士になったのか
  • スタートアップの取締役代表社長として
  • 経理職の今後のキャリアとして伝えたいこと

こんな方におすすめ

  • 経理職として幅広い業務を担当してみたい
  • ベンチャー企業で働くにあたって情報収集をしたい
  • いつか金融に関わる会社を起業してみたいと考えている

ご参加特典


今後のキャリアに関する
無料個別相談会
(先着名様)

開催概要

テーマ

上場企業からスタートアップに転職する経理職のキャリア戦略とは?
<アーカイブ配信>

日時 2024/02/28(水) 12:00 ~ 13:00
無料相談会 今後のキャリアに関する無料個別相談
会場 オンライン
金額 無料
主催

SOICO株式会社

講師紹介



SOICO株式会社 代表取締役CEO
茅原 淳一(かやはらじゅんいち)

2005年に慶應義塾大学を卒業後、新日本有限責任監査法人(現:EY新日本有限責任監査法人)にて監査業務に従事。その後、クレディ・スイス証券株式会社を経て、2012年にKLab株式会社入社。経営企画室に配属され、資金調達や株式報酬型のインセンティブ制度の設計などの資本政策にかんする責任者として業務に従事。海外子会社の取締役などを歴任。2016年に、上場企業として初の信託を活用したストックオプションプランを実施。2018年に、SOICO株式会社を創業し、代表取締役社長に就任。公認会計士。

参加可能な日程を選択

2024年02月28日(水)

12:00

選択する

イベントの日程はこちら